度付きハイカーブレンズ

2011.08.09 Tuesday

 自分用では2度目となる度付きのハイカーブレンズ使用となりました。
spec espace/ES-9006

タテヤマ眼鏡店は明日より夏期休業に入ります。13日(土)からの通常営業になります。

しっかり、エスパス掛けて充電させていただきます。



Summet Time Blues-Eddie Cochran

せまい日本でのサマータイムブルース

幸せがやってくるかも。。。

2011.07.05 Tuesday

 キュウリをいただきました。せっかくなので美味しく見えるように頑張ってみました。
穫れたてをありがとうございました。



いつものメガネのご紹介です。↓四葉のクローバー!?
spec espace/ES-6081L


「ネジ」「ロー付け(溶接)」を全く使わない一枚のシートメタルのみで作られています。


前回ご紹介したシートメタルシリーズよりフレームのカーブが深いのが特徴です。
より顔に沿うことにより、スポーティな印象が強くなるように思います。


テンプルはフロントの両サイドを利用して折りたたむことが出来ます。


幸せになりそうな一本。
僕もジョギング用に購入予定の一本です。

復刻/spec espace

2011.06.28 Tuesday

 スペック・エスパスの10周年を記念して復刻されました。
ES-5042

製造の難しさからメーカーなどから再生産はNGとされていたそうです。
↑フロントの前に出ている部分(手仕事による削り出し。)が原因のようです。


しかし、10周年ということで職人さんたちを説得して復刻の運びとなりました。
下の控えめに入ったクリア生地は掛けてみるとその意味が理解できます。
                        バランスがちょうどいいんです。



エスパス専用のケースです。“ 空間”って言葉にピッタリなケース。

spec espaceのサングラス

2011.06.25 Saturday

 強い日差しからは何かで守らないといけませんよね。



包み込まれると守られている実感が得られます。
滑らか!気持ちイ〜♪ スペック・エスパスのサングラスES-9006


綺麗なラインのボディーに磨き抜かれた肌。

ES-9008

心地の良い滑らかさはエスパスの王道。


欧米では決して考えてくれない優しい気遣い。
カーブの強いサングラスは掛けるとズレる・頬があたるなど違和感を感じていた方にも安心の使用になっています。




Smooth Operator-Big Daddy Kane

spec espace×西野正美

2011.06.24 Friday

 電飾看板は片付けました。
本格的に取組中です。でも、店内は涼しいくらいなので安心してご来店下さいね。



本日もご紹介します。
spec espacの中でも人気の高いセルロイドフレーム。職人の手仕事によって生み出されます。

セルロイドの取扱いは難しことから現在では、セルフレームの大半がアセテートと言う素材を使用しています。

しかし、セルロイドのツヤ感や肌触りは、アセテートとはどこか違う温もりを感じさせてくれます。


素材のあたたかみ+丁寧に削り出された“丸み”
ES-8205シャープなウェリントンタイプ

セルロイドに包み込まれる感覚は特別ですよ。
「spec espac」「職人/西野正美」どちらが欠けても完成することのない唯一無二のメガネです。
って中田英寿も言ってた。