ウェリントン&サーモント

2009.09.15 Tuesday

フロントシェープが逆台形型になっているフレームのことを“ウェリントン”と言います。

そんなこと、もうみんな知ってるよ。と言われそうなくらい人気がありますよね。(これが長方形型なると“パリジャン”と言うそうです。)






こちらの2トーンは昔、お爺ちゃんが掛けてたって方も多いのでは。

今では、よりレトロなデザインほど若者には人気があります。







そして、最近更に増えてきているのが“サーモント”

僕も大好きです。






ただし、この手のフレームって紙一重でオシャレになるかならないかはあなた次第。。。
フレームは全て「Outermost Design」です。





Red Hot Chili Peppers-Love Rollercoaster

クレイ。

2009.09.14 Monday

カウンターに移動してから注目を集めています。








声をかけて頂くようになりました。「可愛らしい」って言われます。







僕がお店をはじめた頃に、お友達のイラストレーターに作ってもらった“クレイ”です。(現在イラストレータとしての活動はお休み中で、クラブイベントなどの活動で頑張っています。)





ここ数年倉庫に居ましたが、今月初めにカウンター担当になりました。
よろしくです。







Love Rollercoaster-Ohio Players

美女とメガネ。

2009.09.12 Saturday

先日ご紹介した“ビジョメガネ”です。

当店で馴染みのあるフレームがたくさん登場しています。





たくさんあり過ぎるので
今回は最新号のみのご紹介をします。




先ずは
皆藤愛子さんは2本

KAMURO“kus”
KAMURO“vaccinium”





谷村美月さん

KAMURO“tondo”






福田萌さん

KAMURO“orbis”






篠田麻里子さん

KAMURO“hanavi”






小池里奈さん

KAMURO“estrella”

FLEYE by AKITTO“loe”




この他にも、現在当店では在庫切れモデルも使用されていました。




きっと、皆さまのメガネ選びの参考になる1冊だと思います。(お店ではいつでもご覧いただけます。)



KAMUROフレームの詳細はこちら
FLEYE by AKITTOフレームの詳細はこちら





美女と(美しき)メガネ それはもうなのかもしれません。。。




美しさは罪-パタリロ(エンディング)

メガネを掛けた美女を愛さない人は イ・ナ・イ。

ビジョメガネ。

2009.09.07 Monday


「デジモノステーション」の、「ビジョメガネ」をご存知でしょうか?






雑誌のグラビアコーナーです。

このコーナーの写真集がもう4冊目が出版されるほどの人気があります。
*今は手元にありません。入手出来次第 ご紹介したいと思います。








今回はデジモノステーション10月号をご紹介します。

美女にメガネ。




メガネ美女を作るんですよ!・・・って僕は信じてます。




「真野恵里菜さん」が掛けているのがFLEYE by AKITTO「toi」です。
「toi」の詳しくはこちら






Apparently Nothin'-Young Disciples

富田ナビ。

2009.09.06 Sunday

ハードな仕事が続いた時には
これが一番の癒しで





最近の定番が『菜蔵』(ナクラ)さんです。あの時もでした→あの時



基本 “炭火焼き鳥屋さん”なのですが、焼き鳥以外のものも美味しいんです。

この日もお通しだけで

生チュウ一杯でした。(行くたびに違うメニューってのも有り難い。)




おすすめは沢山あるのでこの日に食べた物をご紹介します。
野菜スティック
          特製味噌がたまりません。

肉かすうどん
菜蔵のだしモノは外せません。

椎茸肉詰め
        肉厚で、衣はサクッ!です。


菜蔵さんへの詳細はこちら





Queen & David Bowie-Under Pressure