白内障術後の眩しさを軽減します。

2015.01.22 Thursday

昨日の定休日は新しいレンズ「HOYALUX PALIOL(ホヤラックス パリオリ)」説明のためのレンズセミナーに行ってきました。
会場までの案内のために佇む営業さん↑。迷わず辿り着けるので助かります。

会場がグランフロント大阪内だったので、終了後の昼食はSUNTORY WHISKY HOUSE
ウイスキーに相性抜群だと思われるシェフおすすめの昼食を満喫しました。
なんとか、ウイスキーの注文はせずに耐えきりました。
・・・は、どうでもいい話でしたね。

HOYA社から新しいレンズが発売されます。白内障術後、眼内レンズ挿入者におすすめのレンズです。
従来の遠近両用レンズに、網膜を紫外線から保護しブルーライトも軽減しててくれる目に優しい『キャリアカラー』が標準装備されたレンズです。
キャリアカラーの詳細についてはこちらこちらをご覧下さい。
当店では、この組合わせはこれまで必要だと思われる方にはご紹介してきた組合わせとなりますが、より分かりやすく選びやすくなると思われます。
メガネは見るためだけのものではなく、目を大切に守る役割も果たしています。レンズ選びも是非ご相談くださいね。

そして、本日、AKITTOデザイナー川上さんが2015年最初の新作モデルを携えて来店してくれました。
この時期の新作発表は他のメガネブランドと比較すると珍しいタイミング。
発表回数を増やすことで、ひと時期での発表モデル数を減らしデザイナー自身が新作に愛着を持てるようにするためだそうです。
今回のモデルもきっと皆様に愛着を持っていただけると思いますので、入荷をお楽しみに!

「紫外線」と「まぶしさ」から目を守るには、何でも良いわけじゃない。

2014.10.17 Friday

眼鏡レンズメーカーのHOYAさんからHOYAレンズの紹介がされた画像が流れるデジタルフォトフレームが届きました。
早速店頭に設置しましたので、ご自由にご覧下さい。
レンズ会社から有難い販促物が届いたので、本日はレンズについてお話しします。
時期外れと思われるかもしれませんが、機能を知ると全く季節外れじゃないサングラスレンズについて・・・

紫外線や眩しさから目を守るためのサングラスには、その機能や種類がたくさんあります。
◯UVカットレンズにカラー染色されたサングラス。(一般的なファッショングラスの大半はコレです)
◯特定の波長光を軽減する遮光レンズ。(ブルーライトカットで知られるパソコン用メガネや眼病予防用・白内障術後用レンズなど)
◯無色のクリアレンズが紫外線により色が変わる調光レンズ。(遮光レンズと同様の効果もあるため、その使い方は近年広がりを見せています)
◯特定方向の波長光のみを通すことで乱反射を防ぐ偏光レンズ。(釣り、ドライブ、ゴルフ、サイクリング、ジョギング、スキー等々に適したレンズ)
この他にもいろいろありますが、ここでは一般的なレンズのみで…

これらの種類からも分かるように、目を守るには目の状態・目的に合わせて選ばないとその効果が変わりますよ。
*注)眩しさを軽減するにはサングラスだけではなく、目に合った正しい度数合わせが必要な場合も多々あります。
当店ではアプリを使ったレンズ説明も、もちろん行っておりますが、
レンズは実物でお試しいただくのがその効果も分かりやすく一番良いと思います。↓HOYA“POLATECH”
上記でご紹介したレンズは全て、その他にもできるだけ多くのレンズをご用意しておりますので、気軽にご相談下さい。

レンズマニア

2014.09.25 Thursday

今日はKAMURO×AYUMIの予告していたメガネをご紹介する予定でしたが、写真の準備がまだできておらず、予定変更です。
昨日は、大阪市内で行われたNikonのレンズセミナーに行ってきました。
遠近両用レンズ、中近両用レンズ、近用ワイドレンズ、各1つ、3種類のレンズが紹介されました。その他にも新コーティング。
過去に何度もお話しさせていただいております(例えばこちら)が、レンズにはたくさんの種類があります。
一口に遠近両用レンズといっても、ひとつのメーカーで数種類、更にメーカーごとの特徴にも違いがあり、数えきれないほどの種類があります。
個人的な考えだと快適なメガネをお作りするには、個々の目の状態、使われる目的、生活習慣などによって、その種類やメーカーを選ぶことが最も大切だと思っております。今回Nikon社から発売されたレンズもまた、今までにない特徴を持ったレンズです。

新しいレンズが発売されるごとに「もしかしたらあの方、こんな事に困っておられる方に良いんじゃないか?」
などとほくそ笑む、レンズマニアな眼鏡店店主。

レンズ価格

2014.09.08 Monday

ニュースレターの準備と同時進行していた、レンズの新しいメニュー表がちょっと手こずりましたができました。
当店ではメーカー提供のレンズの価格表は使用せず、オリジナル価格表を使用しています。複数のメーカーのレンズを取扱っているということもありますが、メーカー提供のものは非常に分かりにくいので、一般の皆様にもできる限りわかりやすく理解できるようにするためです。皆様に納得してもらって選んでいただくレンズ表なので、名前も“レンズメニュー”と呼んでいます。

今回新しくなったレンズメニューでは、“キズや熱に強い”などのコーティングのオプションや調光・偏光レンズなどの機能が付いたレンズが、価格も機能も分かりやすく選びやすくなったと思います。見直すことで価格も下がったオプションもありますよ。
今回最も値下がりしたレンズオプション↑HOYA社の曇りを防止するレンズ“FOG Guardコート”是非、お試し下さい。

偏光レンズ

2014.09.05 Friday

この夏当店では、偏光レンズでサングラスをお作りいただく機会が平年に比べ多かったのですが、その理由は6月にHOYA社からミラーレンズ(click!)と共に発売された“POLATECH”(ポラテック)の影響でした。過去のブログを振り返ると、POLATECHについては一度もご紹介していませんでしたね。ごめんなさい…近日ご紹介します。↓写真はKodakの偏光レンズ(試着用サンプル)です。
現在、HOYA社“POLATECH”“ミラーコートレンズ”の発売もあって、店頭での全てのレンズ販売価格の見直しをすすめております。「もうこれ以上は下がらないよ〜」なレンズは据え置きさせていただいて「まだもう少しは行けるんじゃないか〜」なレンズは値下がりします。

昨日新しいニュースレターが仕上がってきました。只今お送りする準備中です。来週中のお届け予定。
夏は終わるけど偏光レンズは夏以外でも役に立つので“POLATECH”のことも、遅ればせながらご紹介しています。
届いた方はサラ〜リとでもいいので、一読いただけると幸いです。