「これぐらいなら すぐ なおります」

2020.05.14 Thursday

子供用のメガネは時々↓このような事が起こります。

当店ではひと月に1〜2件くらいはこのような事でご相談があります。

 

めがねこさんのように「これぐらいなら すぐ なおります」とまでは言えませんが、

 

数日お預かりさせていただければ、ほとんどの場合、治す↓ことが出来ます。

でもね、壊れたメガネを治せることよりも、子供用メガネの場合はもっと重要なことがあります。

それは、メガネが壊れるのはほとんどの場合、子供たちのせいではないと言うことを大人たちが理解しておくことが大切です。

子供たちの取り扱い方が原因ではないことが殆どです。

 

以前にお伝えしたように「子供のフレーム選び」には注意が必要です。

子供たちのメガネが壊れてしまうのは、目の状態や処方されている度数が原因で壊してしまうことが非常に多くあります。

実はメガネをお作りする前に、メガネを「壊す・壊さない」の判断はある程度は予測ができます。

だから子供のメガネが壊れるのは、個人的には私を含めたメガネ屋さんに責任があると考えています。

当店では、当店で販売した子供用のメガネが壊れた場合は基本的には治します。治せるものしかご紹介しないようにしています。

でも100%治せると言う訳ではありませんので、やっぱり子供用メガネの場合はフレーム選び、重要です。

コメント
コメントする