眼の健康を祈願してきましたー。

2017.09.14 Thursday

天気が良かった昨日の定休日は、人が増える紅葉シーズンの前に伏見稲荷大社に行ってきました。

それでも評判通り海外からの観光客の方がとても多く、参道入口付近は先が心配なくらいの状態でした↓。

奥社にある、灯籠頭部の石を持ち上げた時に感じる重さで願いが叶うかどうかを教えてくれる“おもかる石”↓にチャレンジしてみました。

予想より軽かったら「願いが叶う」、予想より重ければ「願いは叶わない」と言われています。

その場では平気なふりをしていたけど、そこそこ重かった〜(笑)

奥社から更に参道を進んで、参道屈指の絶景スポットへ。

そこから先はひとけがグッと少なくなります。そして向かったのは山頂付近にある『眼力(がんりき)社』。

「眼の病が良くなる」「先見の明・眼力が授かる」というご利益があり、経営者や相場関係者が熱心にお詣りされるそうですが、今回は…

ご来店くださる当店のお客様の「眼の健康を祈願」させていただきました。

眼力社の狐は、なぜか↑こんな体勢。眼力社の参道横は、ご利益がありそうな眼が癒される景色↓でしたよ。

参道の奥まで行った帰り道は、参道本来の静けさも感じることができました。歩いた人だけの特権かな。

メガネは「眼の病を良くする」ことはできませんが、正しいメガネは「眼の病の予防」に繋がります。

眼に不安を抱える皆様は、是非気軽にご相談ください。

コメント
コメントする
          
トラックバック
この記事のトラックバックURL