『疲れ目撃退!』(ためしてガッテン)

2017.07.29 Saturday

NHK7月19日放送の「ためしてガッテン/疲れ目撃退!本当の原因解明SP」での“寄せ目”についてのご質問を多数いただいております。

なので、放送日からはちょっと時間が経ってしまいましたが、本日はその番組の内容で取上げられたいた“寄せ目”について少しお話しします。

番組の内容を簡単に説明すると、日本人の2人に1人は寄せ目が苦手で、それが原因で疲れ目になる。番組がおすすめする解決方法は「1時間に1分間、目を閉じること」、重い疲れ目には「プリズム眼鏡」を使う方法がある。というものでした。番組内では寄せ目のチェック方法が紹介され、ホームページにもその方法は掲載されています。

 

番組の内容の通り、快適なメガネを作るには、寄せ目がどの程度できるのかはとても大切です。

 

だけど、番組で紹介されていたチェック方法だけで、ご自身の寄せ目の状態を判断するのは注意が必要です。

番組HPではチェック時『*眼鏡やコンタクトは着用したままでかまいません』と記載されていますが、これは必ず着用していた方が良いです。

正確には、寄せ目の程度は、眼鏡を使用していない時、正確に眼鏡を遠くに合わせた時・近くに合わせた時でその程度に違いがあり、その違いの程度も確認する必要があります。さらに、チェック時に着用する眼鏡やコンタクトの度数も正確なものでないと正しい結果にはなりません。

番組のチェック方法で異常を感じた方は、必ずしもプリズム眼鏡が最善で楽になると言うものではないのでご注意ください。

ご自身の正確な状態を知りたい方は、是非気軽にご相談ください。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL