子どもの目のお話

2016.01.28 Thursday

先日子供用メガネご紹介時にお話ししていた、近所の小学生の“お店調べ”の発表会(click!)に、何とか参加したかったので妻のお務めを休んでもらったのですが、有難いことにご来店が立込み残念ながら参加することはできませんでした。
子どもたちから見たメガネ屋さんは、どんなふうに見えてどんなふうに感じているのか知りたかったなぁ〜。

子どもたちの感性は今の私にはわからないこともあるけど、子どもたちの目の状態を知れば、どんな感覚で生活し理解できない行動も理解できることがあります。
お店調べのブログでもお話ししておりましたが、そんな『子どもの目の状態を知れば、子どものいろいろなことがわかる』お話しをする機会がもうすぐあります。

牧田ふれあいモール商店街で子育て支援をされている“にじっこ(click!)”さん主催の『子どもの目のお話』の講習会で、私が講師をさせていただくことになりました。

2月3日(水)午前10時30分から、場所は“にじっこ”ではなく、玉川橋団地コミュニティーセンター(ティピーおやこの広場)です。

スーパー“マルヤス”のすぐ横です。

内容は、こどもの目の発達についてや、遠視・近視・乱視の解剖学的なメカニズムとそれらが与える影響や、弱視治療について…
などを、できる限りわかりやす〜くお話しする予定です。

参加には予約が必要になり、人数制限も残りわずかなため、講習会に参加されたい方は“ティピーおやこの広場”に予めご連絡いただきますようお願いいたします。
ティピーおやこの広場⇒Tel:072-678-6287
質問時間もあるそうですので、子どもの目のことだけでではなく、普段感じる目の疑問があれば、どんなことでもご質問ください。
コメント
コメントする
          
トラックバック
この記事のトラックバックURL